半熟ババァ読書録 -本とマンガと時々映画-

小説・エッセイ・実用書から漫画まで、ゆるっと感想レビューのブログ。

【シリーズ最強にイケメンと名高きローレンス・シュミット登場】トレジャー・ハンター八頭大 ファイルII [ 菊地秀行 ]

 

無敵の宝探し人、八頭大。秘宝を我が物にするためなら何でもしかねない妖しい女子高生、太宰ゆき。大はゆきをいやいや引き連れて、今度は南米アマゾンの大密林へ。行く手を遮るのは、人、魔物、いやそれを超えた何ものか……混戦、乱戦、また混戦。好評文庫版『エイリアン魔獣鏡』1、2巻を改定合本。さらに、書き下しの短編「エイリアン旋風譚 第2話」を収録。2人の飽くなき宝探しは、まだまだ継続中なのです!

What)これは何のための本か?

魔界都市〈新宿〉の菊地秀行先生であるぞ

 

Why)この本を読む理由は何か?

このシリーズは未読であったため。

ちまちま読みはじめました。

risa-b.hatenablog.com

How)この本が伝える解決法は何か?

フオオォォォ、ローレンスぅぅぅぅぅ!!

総評

ローレンス・シュミットだけで、ゴハン3杯いける。

正常な意識を保っていられなくなったので、その後、蛮行に走りました。

 

蛮行蛮行。まじで。

間違いなく、2022年最大の暴走に入りましたよ。

それはまた機会があれば…

 

↓本のあらすじはコチラでどうぞ

トレジャー・ハンター八頭大 ファイルII[ 菊地秀行 ]