半熟ババァ読書録 -本とマンガと時々映画-

小説・エッセイ・実用書から漫画まで、ゆるっと感想レビューのブログ。

夢を叶えるための勉強法 [ 鈴木 光 ]

What)
タイトルの通り(夢を叶えるための勉強法)

Why)
自分の勉強用です。

How)
東京大学に入るという本だった…うひぃぃぃ!

なんですが、前半に重要なことが書いてあって、ハッッッとさせられました。

夢を叶えるための勉強法

タイトルで予約を入れました

自分用にです。
人生において、社会人学生だったり資格試験勉強をしたりするので、そのために。

おサボリしないために!

しかし、いい年こいたオバサンが生涯学習のために読むのとは、ちょっと路線が違いました。

小学生向けという内容でもないのと、とてもレベルの高い世界なので、うちの子にもちょっと違うかな…。

 

クイズ王の東大生アイドルの方の本

表紙はモデルさんではなく、ご本人。
めくって数ページは著者の写真集になっています。

テレビにうとくて知らなかった…

内容紹介(出版社より)

「みなさんの家庭教師になったつもりでこの本を書きました」

TV出演多数の東大生・鈴木光による初の著書!
東大入試、司法試験予備試験を突破した、 夢や目標を叶えるための効率的な学びのメソッドを詰め込みました。
定期テスト、入試、資格試験…すべてに使える勉強の“基本”をこの1冊で網羅!

 

役に立つことは書いてあります!

後半は「東京大学(文科)に行くには?」という内容です。

が、前半には「一般的な勉強法」がちゃんと書いてあります!

その中に

  • 数日・数週間単位の小目標
  • 数ヶ月単位の中目標
  • 数年単位の大目標

ということがあるんですが…

私はこれをちゃんとできていないな、と、身にしみました。

 

大目標は「嫌なことだけどしっかり終わらせよう」ではなく、「夢を叶える内容」に

自分でも悪い癖だと思っているのですが、

「〇〇を頑張ろう」

となにかに取組んだときに、

「このイヤな状況(当該その勉強、仕事内容、等々)から脱出するために頑張ろう!」

というのが大目標になってしまっています。

小目標や中目標で、「いつまでに何をやる」という計画を立てて取り組むんですが、すべては

「このイヤな状況を終わらせるため」

 = 

「この『いつまでに何をやる』生活から抜け出すため」

ということをゴール地点に置いています。

 

たとえば試験勉強だったら、合格すれば結果オーライなんですけど…

「いやだなー、早く結果出して終了したい」
という気持ちに脳が支配されているので、全然プロセスが楽しくありません(笑)。

 

大目標は「こういう夢を叶えたい!」という風に設定すると、だいぶ気持ちがかわるんじゃないかと思えました。

「夢を叶えるための勉強法」というタイトルで手にとってみて、良かったです。

 

↓クリックがはげみになります
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ  

↓本のあらすじはコチラでどうぞ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢を叶えるための勉強法 [ 鈴木 光 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2022/5/2時点)


 

今週のお題「サボりたいこと」