半熟ババァ読書録 -本とマンガと時々映画-

小説・エッセイ・実用書から漫画まで、ゆるっと感想レビューのブログ。

【やたらと面白かった】絶滅動物最強王図鑑 (「最強王図鑑」シリーズ) [ 實吉達郎 ]

 

内容紹介(出版社より)
マンモス、スミロドン(サーベルタイガー)、パラケラテリウム(史上最大の陸上哺乳類)、ティタノボア(超巨大蛇)。絶滅動物たちが、時空を超えて大集合。史上最強を目指しトーナメントを繰り広げるビジュアルシミュレーション図鑑。エンタメ図鑑の大傑作。

What)これは何のための本か?

昔地球にいたいろんな動物が終末のワルキューレみたいなことをおっぱじめる図鑑。

 

Why)この本を読む理由は何か?

子どもが借りてきた!

 

How)この本が伝える解決法は何か?

恐竜対決じゃないんですよ。

凶暴なゾウとか、でかいワニとかが、すごい。

総評

内容がむちゃくちゃで面白いのですよ。

絶滅した動物のビジュアルを眺めるだけでも相当クるのですが、すごく真面目にバトルのシミュレーションがされていて。

いやー、すごい。面白かったです。

 

とにかく、読んで欲しい。

 

↓本のあらすじはコチラでどうぞ

 絶滅動物最強王図鑑 (「最強王図鑑」シリーズ) [ 實吉達郎 ]